コロッケと不意打ちの人魚

img_0001
小説新潮に掲載された、遠田潤子さんの短編小説『コロッケと不意打ちの人魚』の扉絵を担当させていただきました。バスの窓から眺める風景が、水槽になっているんです。お気に入りの絵です。

This is a unique website which will require a more modern browser to work!

Please upgrade today!